クラウドIP-PBX完全導入に成功

当初のご相談は、社内の電話の数が多くなってきたため、主装置を交換したいとの申し出でした。

しかし、コロナの影響もあ

り在宅者が増え、在宅環境でも受発信ができる環境ができないかと考え、クラウド化のご提案をいたしました。

様々なクラウドIP-PBX会社があるため、複数の業者の中から打ち合わせを行い選定し、TELE-ALL-LINEの導入をいたしました。

費用対効果および、業務の効率化により、導入に成功。

その後、8回線14番号存在した光電話オフィスタイプやアナログ回線も集約することができ、現在はFAXのみの2回線2番号のみの費用となり、当初から発生していたランニング費用を大幅に削減することができました。

電話も新しくなり、内線通話や社外からの受発信もでき、台数も大幅に増え、お客様に満足のいく形となりました。